Friday, July 9, 2010

Independece Day

今年の独立記念日はMountain Viewの花火を見に行きました。Stanfordで花火が上がるなら、それが一番だったのですが、今年は工事中の区域が多いため中止。去年は乾燥していて火事が多かったので中止。多分今年がStanfordの花火をみる最後の独立記念日だったのですが、仕方ありません。
Mountain Viewでは、SF オーケストラの音楽と共に花火を楽しみます。音楽も映画音楽が多く、タイタニック、インディ・ジョーンズ、2001年宇宙の旅などがありました。音楽にあわせてその当時のアメリカの映像が流れ、子供も楽しんでいました。
最後の花火は、スターウォーズの音楽にのせて始まりました。子供たちはスターウォーズの大ファン。ニクイ演出です。花火も大きな玉が多く、玉数も十分。迫力満点で大人も大満足でした。
帰りの渋滞がちょっといただけませんでしたが、それを差し引いても、価値ある花火だと思います。
ちなみに、オーケストラを会場内で聞くと、ひとり17ドル。屋外で花火だけ見ることも可能です。

そうそう、帰りの渋滞の時に、Bayの彼方に他の場所で上がっている花火を幾つか見ました。日本だと、花火大会の日は大体一箇所だけですが、こちらでは違います。なんといっても、花火はおまけ、独立記念日を祝うためのお祭りの花火です。当然、各所で上がるのです。花火を見ることが目的ではないということですね。あくまでもお祝いが主。日本のように、お花を見ることが目的の花見や、花火を見ることが目的の花火大会っていうのは、アメリカではちょっと感覚が違うのかな?

No comments:

Post a Comment